<< オーストラリアで待望のカモノハシと出会う!・・・・はずが?? | main | 社名の変更で気付き・・ >>
草刈と割れ窓理論
ずいぶん久しぶりのブログになってしまったナハン。早朝日課の経営指針草案つくりや、重要戦略策定、ブログ、メール,etcが最近トンとお休み状態になっていました。と言うのも健康上の理由がそそもの原因であります。最近体調が著しく悪く、思い切って一泊二日の、人間ドックを受けてみました。その結果「やっぱり・・・」予想どうりの男の更年期障害でした。トホホホ・・!
予想はしていたとは言え、愕然となる立派な高コレステロールに高血糖値、まだまだ沢山のいじめのデータみて泣き出したくなる始末でした。体重は標準より10kgも多く何とかせねば・・!しかし日常業務や会の行事等で日中と夜は健康管理的な行動がとれず、止む無く早朝に山道のハードウォーキングをすることにしました。多少はドックインする前からしていたのでハードアップも容易に出来、多量の汗をかくようになって、倦怠感だけはおかげさまでなくなりました。ブログを休んでから一ヶ月チョイ経ちました。ハードウォーキングも板についてきた5月の半ば、我家や会社の周辺の草がやたらに伸びてきたのが目に付き始まりました。例年なら早朝から部屋に閉じこもり草など見なかったのに、散歩に行くためにどうしても目に付き、ついに散歩を断念し、道端や河川敷まで草刈を始めてしまいました。やり始めたら散歩の何倍にもなる汗かきでなんとも心地よき運動量に満足の日々を過ごしています。以前はなんとも耐えがたき労働であり、嫌な仕事であり苦痛の季節でありましたが、同じ事をしていながらも目的や、動機が違えばこうも違う結果になってしまうのかと自分の心の変わりように驚いている始末です。もうひとつ驚いた事があります。今まではそんなに速く道路や河川敷の草を刈ったことが無いので自治会活動で草刈をするまで草ぼうぼうだった地域が、誰かが始めた草刈のおかげで、景色がアンバランスになったためか、意識が変わった為か地域の人たちが一斉に手伝ってくれあっという間に地域の草刈運動に発展して行ったようです。気が付いたら草刈も二週間以上続いており、ありがたいことに体重が、5.5Kgも減っていました。荒れた学校や空き家などで一枚のガラスが割れると、次々と窓ガラスが割れていく「割れ窓ガラス理論」の反対に一部の環境がよくなると、周囲の状況がどんどん良くなる貴重な経験と念願の減量に成功した5月でありました。地域の皆さんありがとうございました。
| - | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://boss.sumuzu.jp/trackback/225819
カレンダー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
最近のエントリー
カテゴリー
月別
コメント
  • 当り前の「人生二度なし」にドッキリ!
    igatta (10/13)
  • オーストラリアで待望のカモノハシと出会う!・・・・はずが??
    muramatu (05/10)
  • オーストラリアで待望のカモノハシと出会う!・・・・はずが??
    utahito (05/08)
リンク
プロフィール
このページの先頭へ