<< 草刈と割れ窓理論 | main | 久々の大漁 >>
社名の変更で気付き・・
我社もおかげさまで創業34年になりこのたび社名変更とあいなりました。有限会社信幸冷熱サービスの名前は今日からは使えなくなり新しく信幸プロテック株式会社と銘々しました。2007年7月1日が新社名での第二創業の記念日でありますが、たまたま今年の7月1日は日曜日であった為に実際はは7月2日(火)がスタートの日となります。あらかじめ多くのお取引の皆様や、お付き合いを頂いている皆様にお知らせ通知を郵送させていただきましたところ、沢山のお祝いや激励のお言葉を頂戴いたし、この上ない喜びと感謝の気持ちでいっぱいになりました。皆様の御厚情に深く感謝をし、今後の私達のあり方に対し尚一層の精進で地域の皆様に必要とされ続ける企業に成長していかなければならないと改めて強く決意を致しました。  又今回の社名変更で多くの御質問を頂きましたのでここでもその要点についてお伝えいたします。
 どうして社名変更するの?
 創業当時は3〜5名程度の会社規模でしか考えておらず、その業務も冷暖房 設備の取り付けと修理の孫受けレベルで想定していました。時代の流れ  と共に、お取引先の皆様と社員に恵まれて、社員も22名に増え、業務  も多様化してきて冷熱サービスの社名ではイメージが合わない仕事だら  けとなってきました。第二創業期として新たな時代のビジョンを想うと  きに今までの34年以上に続く企業でありたいと願いここに社名を変更し  て新たな決意と組織で新たな顧客価値を創造して行きたいと考え社名変  更となりました。 
  
  なぜ信幸 プロテック (株)なの? 社名変更に伴いほぼ1年間社長の勝手で思い悩みました。そして意を決し 昨年の12月に社内全体会議で相談をしたことから始まり、実に7ヶ月の生 みの苦しみ、楽しのプロセスを経て決定をいたしました。
  なぜ信幸・・・今まで34年間創業名で多くの方々に御支援を頂いてきて         おり、今後もこの創業名は残して生きたいと社員の総意
         で決定しました。
  なぜ プロテック なの?
 私達の仕事の使命は何か?・・ミッション/経営理念で見通す。
  地域の多くの産業(1.2.3次と行政等)に私達ならではの価値の高いお役立ちの出来ること・・それは環境保護の視点に立ちお客様の暮らしと生産を守ることです。人や、産業が生きて発展することは地球環境にとっては負荷であり、それぞれを同時に守る事はとんでもなく難しく不可能とさえ思われる事です。それをあえて私達がします!私達が出来ることを、私達にしか気付かないことから、私達が発信して、多くの人々と共に・・・守るをミッションにしていきます        守る:protect・・ガードやディフェンスとも意味が違う。それぞれの本来の目的や機能を叶えつつ保護をしていく
それを仕事(支事)とする業は・・あすの環境を守る設備の総合クリニック
 設備の総合クリニック・・・それを守る(プロテクト)のは高度技術者のプロ精神とテクノロジーが有ればこそです。いま私達にはそれがほぼ充足されつつ在ります。予防医学の観点の予防保全と高次救急医療の観点の救命、延命技術と共に地球環境保護の両立の実現に向かって尚一層の精進を重ね本物の設備の総合クリニックを目指します。わたしたちのMVP:ミッション(使命)・ビジョン・パッション(情熱)・・・MVPの高い社員だらけにしていきます。

| 経営について | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://boss.sumuzu.jp/trackback/262609
カレンダー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最近のエントリー
カテゴリー
月別
コメント
  • 当り前の「人生二度なし」にドッキリ!
    igatta (10/13)
  • オーストラリアで待望のカモノハシと出会う!・・・・はずが??
    muramatu (05/10)
  • オーストラリアで待望のカモノハシと出会う!・・・・はずが??
    utahito (05/08)
リンク
プロフィール
このページの先頭へ